ひ弱なオトコからの脱却には毎日腰割り。そしてスロートレーニングで鍛えろ

ひ弱なオトコからの脱却には毎日腰割り。そしてスロートレーニングで鍛えろ

★オクテだった男が、いつの間にかモテ男に?『オクテ』からはじめる恋愛道

★できる男は見た目も違う!成功を引き寄せるファッションプログラム!リアルメンズゲート

ひ弱な自分が嫌になったら、すぐに筋トレを始めよう。

モテるオトコになるために筋肉が欲しい。
今までのひ弱な自分と決別したい

 

そう思ったらすぐに筋トレを始めよう。
最初は腰割りスクワット
1日10回だけやるだけでもイイ。
腰割りをやれば背筋が伸びて下半身が安定する。

 

やり方は簡単で足を左右に大きく開いて、
つま先に向かって膝を曲げていくだけ。

 

肩幅の2倍くらいに足を拡げて、つま先もできるだけ外に向ける。
そして10秒くらいかけて膝を曲げ、ゆっくり腰を落としていく

 

太股が床と並行になったら、そこでちょっと止めて、
そこからまた10秒くらいかけて腰を上げて元の位置に戻る。

 

これを10往復くらいやれば充分。余裕があったら四股を踏んでもイイ。

 

腰割りというのは元々お相撲さんの鍛錬法だから、
腹を据えるのには良い方法だろう。

 

注意点は背筋をなるべくまっすぐ立てること。
初めは柱などに両手をついてやってもイイし、
またスロトレのボールスクワットのように、
背中を柱の方に付けた状態で腰を落としてもイイ。

 

因みにこちらのサイトから申し込めば、やり方の動画をダウンロードできるはず。

 

★スロートレーニングを初めて日本に紹介した山田豊治さんの教材。
本物のスロートレーニング
本物のスロートレーニング:屁理屈なし、筋肉がつき、基礎代謝も高まる本物のスロートレーニング、屁理屈とイメージだけで実際は効果の無い筋肉トレーニングは消えろ!
屁理屈なし、筋肉がつき、基礎代謝も高まる本物のスロートレーニング、
屁理屈とイメージだけで実際は効果の無い筋肉トレーニングは消えろ!


教材やマニュアルの効果には個人差があります。また人によっては合わない場合もありますので、セールスページを良くお読みになってから挑戦してください。

会話術・モテ会話 人気教材ランキング

★第1位★90日間マスター3つのルールと7つのテクニック人に好かれる会話術・男女兼用

★第2位★あなたのファンがどんどん増える ユーモア・コミュニケーション笑いの会話術

★第3位★会話のコツをコーチングULTIMATE COMMUNICATION COACHING

★第4位★出水聡の会話パターンを動画で学ぶモテ会話マスタープログラム

★第5位★モテ女王・藤咲あやか魔性の女育成講座小悪魔な女になる方法