モテるファッションには、配色を間違えるな

モテるファッションを身につけるなら、まずは配色の基本を覚える必要があります。

 

というのも第一印象というのは、色で判断されがちだから。

 

その配色の基本は3つの色のバランスです。

 

  • ベースカラー
  • アソートカラー
  • ワンポイントカラー
という風に呼びますが、この組み合わせが基本です。

 

4色以上の色を組み合わせようと思うと相当勉強しなければなりませんが、3色の組み合わせならそんなに難しくはありません。

 

色彩検定2級レベルのテキストを見れば載っています。

 

モテるファッション(=女性に安心感を与えるファッション)なら同系色の濃い色と薄い色をベースカラーとアソートカラーに使い、その反対色などをほんの少しだけワンポイントカラーとして使えばいいんですね。

 

たとえばスーツで言えば上着とズボンが茶色系統なら、ワイシャツは白か黄色か薄いブラウンにすればいい。

 

ネクタイは茶色と同系色の赤とかピンクでもいいし、反対色の黄緑色でもイイ。

 

そうやってベースカラー・アソートカラー・ワンポイントカラーの3つを意識するだけでも、コーディネイトするっていうことがどういうことか分かってくるはずです。

 

3日でイメチェン!モテるファッションのつくり方


会話術・モテ会話 人気教材ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加

イオン ツヴァイの愛傾向診断
恋愛傾向チェック
DaiGo監修!恋愛・婚活マッチング
with(ウィズ)
男性のための婚活トレーニング
マリアップ