柄物の服を着るときは一つに絞れ

青紫がワンポイントカラーであとは類似色の配色

モテる男というのは普段着にも気を遣っている。

 

配色の理屈さえ押えておれば、何を着てもたいていしっくり来るのであとはワンポイントになるモノを上手く入れるだけ。

 

ところがダサファッションを着ている男というのは、面白い柄の入ったシャツをついつい選んでしまう。

 

たとえばロンドンハーツという番組でフットボールアワー後藤さんのファッションセンスがものすごく話題になっていたが確かにものすごいデザインのシャツを持っていた。

 

たとえば日本の妖怪が色々プリントされたシャツ。

 

ろくろっ首とか傘お化けとか、気持ちの悪いお化けがシャツの中をうようよ泳いでいるようなシャツ。

 

それからサングラスをかけたスキンヘッドの男が、シャツの中にズラズラと並んでいるシャツ。

 

こういうのを着ていて女の子が「かわい〜」と寄ってくるなんて事は、まずない。

 

モテるファッションの基本はまず女の子に引かれないこと。

 

なんとなく近づきたいような雰囲気を醸し出さないと。

 

ウケねらいの奇抜なファッションは、普段からファッションセンスが良いと言われる人以外はやってもムダ。

 

女にモテるかっこいいファッションのつくり方※若い人向けのファッション・コーディネイト術です


会話術・モテ会話 人気教材ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加

イオン ツヴァイの愛傾向診断
恋愛傾向チェック
DaiGo監修!恋愛・婚活マッチング
with(ウィズ)
男性のための婚活トレーニング
マリアップ