パッティングのアプローチ

パットが入らない。

 

パッティングのアプローチが下手。

 

ナイスオンした後に、パットが下手でグリーン上をウロウロするって言うのは、ちょっとかっこわるいですよね。

 

モテる男はさすがにそんなことは滅多にない。

 

パッティングで上手くいかない人は、

  • ストレート・フック・スライスラインが苦手
  • ロングパットが苦手
  • スイングが安定しない
  • 狙った方向と反対にボールが転がる
  • 思い通りにコントロールできない
といった悩みを抱えているようです。

 

2打以内で仕留めるパターテクニック DVD

 

まあプロでもパッティングで叩いたりして上手くいかないんですから、アマチュアで上手くいく人の方が珍しいのでは。


 

しかしアマチュアがラウンドするグリーンというのは、プロのトーナメントとは違って、比較的簡単な入れやすい位置にカップが切ってあるはず。

 

それでもパットで3打も4打も打つのが当り前だったら、パッティングの基本ができていないのかも。

 

それに家の平らな状態で練習するのと、傾斜があるグリーンとでは、そもそも状況が全く違うから、それに合わせた練習をしないと。

 

つま先上がり、つま先下がり、によって打ち方も当然変わるわけですし。

 

ここはパッティングの上達の基本をしっかり学んでみよう。

 

女性に教えるときにも役に立つはず。

 

藤井誠の2打以内で仕留めるパターテクニック DVD〜グリーン上で3回パターを打つことはもうありません〜

会話術・モテ会話 人気教材ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加

イオン ツヴァイの愛傾向診断
恋愛傾向チェック
DaiGo監修!恋愛・婚活マッチング
with(ウィズ)
男性のための婚活トレーニング
マリアップ