ボールがフックしたりスライスするなら、重心移動をしなければいい

ボールがフックしたりスライスするなら、重心移動をしなければいい

モテる男とは女性と上手くやっていける男。モテる男になって人生を謳歌しよう

★オクテだった男が、いつの間にかモテ男に?『オクテ』からはじめる恋愛道

★できる男は見た目も違う!成功を引き寄せるファッションプログラム!リアルメンズゲート

重心移動は達人の領域

打ったボールがまっすぐ飛ばない。
右に曲がったり左に曲がったり、
まっすぐとんだ試しがない。

 

そう言うゴルファーは重心移動に失敗している

 

重心移動が下手だと、インパクトの瞬間に
クラブのフェースがまっすぐボールを捉えられない。
だからどうしてもまっすぐに飛ばないわけ。

 

しかし重心移動というのはいわば達人の領域。

 

トッププロたちだってフックしたりスライスしたりして
スコアを大きく落とす事は良くある。

 

我々一般のアマチュアレベルのゴルファーなら、
まっすぐボールを飛ばすのなんて夢のまた夢。

 

そう思っていたら、
画期的なアイデアのスイング理論があった

オーストラリアのトップ・コーチ、オジーモア左一軸スイング理論だ。

 

【世界最新オジー・モア直伝】新左一軸ゴルフ上達プログラム

 

オジーモアは言う。
「ボールがまっすぐ飛ばない理由は、
インパクトの瞬間にクラブヘッドが通る曲線が、
直線に近くなっていないから」

 

つまりスイングの中心を背骨の軸に置くと、
スイングは円に近い形になってしまうが、
それだとインパクトの瞬間にヘッドのフェイスの向きがぶれやすいって事。

 

これは野球のバッティングでも同じだね。
ボールとバットがあたる角度によって、
右に飛んだり左に飛んだりする。

 

ただし野球の場合は、ピッチャーは
バットに当てまいとして色んな策を弄してボールを投げてくるので、
いくらバッターがセンター返しを狙っていても、
そう簡単にはセンターには飛ばない。

 

しかしゴルフの場合はボールが止まっているから、
スイングさえ工夫すればボールをまっすぐ飛ばせる可能性は高くなる。

 

じゃあどうすればいいか。
世界のトップ・コーチングプロ「オジー」に学んだ理論を身につけてみよう。

 

【世界最新オジー・モア直伝】新左一軸ゴルフ上達プログラム

 

NEXT:パッティング上達法


教材やマニュアルの効果には個人差があります。また人によっては合わない場合もありますので、セールスページを良くお読みになってから挑戦してください。

会話術・モテ会話 人気教材ランキング

★第1位★90日間マスター3つのルールと7つのテクニック人に好かれる会話術・男女兼用

★第2位★あなたのファンがどんどん増える ユーモア・コミュニケーション笑いの会話術

★第3位★会話のコツをコーチングULTIMATE COMMUNICATION COACHING

★第4位★出水聡の会話パターンを動画で学ぶモテ会話マスタープログラム

★第5位★モテ女王・藤咲あやか魔性の女育成講座小悪魔な女になる方法